Udemy(ユーデミー)のセールはいつまで?割引の期間と頻度について

Udemyセール

Udemy(ユーデミー)を現在利用している方は、安価にコースを受講できることに驚いていると思います。今までプログラミング教室に月10万円ほど払って通っていたのに、同じくらいの授業を10分の1くらいの料金で受けられるなんて信じられない。いや、プログラミング教室よりもクオリティーが高かったり、わかりやすいと思っているかもしれませんね。

また、Udemy(ユーデミー)は、頻繁にセールを行なっていますので、コースの正規料金よりも安く買えることができるため、さらに嬉しいですよね。

「あれ、そういえばUdemy(ユーデミー)のセールっていつ開催されて、いつまでやっているんだろう?」

そう思っていませんか?今回は、そんなUdemy(ユーデミー)のセールに関して記事を書いていきたいと思います。

Udemy(ユーデミー)のセールはいつ開催されるのか?

まずは、いつセールが開催されるのかということです。それには、大きく分けて3つあります。

Udemy(ユーデミー)に登録してもらうためのセール

まず1つ目は、Udemy(ユーデミー)に登録してもらうためのセールです。これは、Udemyに登録してもらえるように、行なっているセールだと思います。おそらく1,200円くらいでコースを購入できるのではないでしょうか。

1月の新年セール

ここからは、年に数回盛大に行われるセールについてお伝えしていきます。まずは、1月に開催される新年セールです。これのうたい文句は、新年になったので、新たにスキルを身につけましょう、的なものだったと記憶しています。¥1,200でコースが受講できました。

8月の夏休み期間中のセール

2018年の8月に開催されたのは、「夏の学び直しキャンペーン」というキャンペーンでした。8月の21日から開催され、期間は10日です。料金は、これも1,200円です。

11月のブラックフライデーセール

11月は、最も盛大に行われるセールです。日本ではあまり馴染みがありませんよね。最近は、日本でもブラックフライデーセールという名前は徐々に広まってきていますが。

海外では、11月にはどこでも盛大にセールが行われています。Udemyの11月のブラックフライデーセールも、比較的長い期間開催されます。いつまでセールが開催されるのかは厳密には覚えていませんが、おそらく2週間弱開催されるのではないでしょうか。全部のコースが、¥1,200で受講できます。

不定期に開催されるセール

上記に挙げた大きなセール以外にも、不定期にセールが行われます。先ほどお伝えした大々的なセールを実施する月以外は、月に約2回ほどセールが開催されます。

じゃあ、一体どこでこういった不定期に開催されるユーデミーのセール情報を知れるのか、気になると思います。でも、僕たちみたいな一般ユーザーに事前には知らされないことがほとんどです。Udemyの内部の人しかわからない情報で、ほぼ外に情報が漏れることはありません。なので、定期的にUdemyのサイトにログインしてチェックしておくしかありません。

Udemy(ユーデミー)のセールに関する情報はどこで知ることができるの?

大きなセールに関しては、事前にUdemyの本家サイトの方で告知があります。1ヶ月も前から告知されるわけではありませんが、1週間前くらいには告知されると思います。また、Udemyはアメリカ発祥の企業ですので、基本的にはアメリカではポピュラーな記念日だったり、セールを行う期間(1月の新年セールや8月の夏休みセール、11月のブラックフライデーセール)に開催されます。

先ほどと重なりますが、Udemyでは頻繁に小さなセールも行なっています。しかし、小さなセールに関しては、事前の告知ほぼありませので、定期的にサイトに訪問してチェックしておかないといけません。

Udemy(ユーデミー)のセールはパソコンやスマホによって異なる

ちょっと意外かもしれませんが、セールはパソコンやスマホによっても異なります。僕も、驚いたんですけど、パソコンでは¥1,900でセールが行われていて、スマホでは¥1,400円だった時がありました。

パソコンのセール価格(¥1,200)↑

スマホでのセール価格(¥1,900)↑

先ほどチェックしてみたら、上のスクリーンショットのようにスマホの方が高くなっていました。もし、今すぐ買いたいコースがあれば、両方の媒体(パソコンとスマホ)で確認してみると良いかもしれませんね。

Udemy(ユーデミー)のセールはいつまで開催されるのか?期間は?

Udemyのセールはいつまで開催されるのかということですが、盛大に行われるセール(1月の新年セールや8月の夏休み期間中に開催されるセール、11月のブラックフライデーセール)では、だいたい10日から2週間程度の期間開催されます。

その他、不定期で開催されるセールに関しては、3日間とか短めが多いようです。長くても、1週間とかだと思います。

これらの期間は、上のスクリーンショットのようにUdemyのサイト上部に表示されますので、チェックしてみてください。

Udemy(ユーデミー)のセール期間中のコース料金はいくら?

1月の新年セールや8月の夏休み期間中に開催されるセール、11月のブラックフライデーセールでは絶対と言っていいほど、¥1,200でコースが受講できます。この値段は、最安値で、1,000円以下で購入できるということはありません。

一方で、小さなセールの場合は、料金や割引率が異なります。¥1,400の時もありましたし、¥1,800円の時もありました。このように、セール時の値段も異なってくるので、最安値で購入できる時に、まとめてコースを買いだめしておくと良いと思います。僕も実際に、そうしています。

セール対象コースは限られている

コースをセール期間中に受講しようと思っても、安くなっていないものがあってびっくりした経験はありませんか?それは、バグとかではなく、講師がマーケティング・プログラムというものに同意していない場合は、その講師が所有するコースは全てセール対象外になります。Udemyが行うセールや広告でも割引対象とはなりません。

もっと細かくいうと、「Udemyディール・プログラム:コースの売上を向上させるためのプロモーション・プログラム」というものもあり、講師は「パーセンテージプロモーション」と「固定価格プロモーション」というものに同意することができます。前者は、例えば25%OFFとかのパーセンテージで割引セールが行われる場合に、その講師のコースが割引対象となって、後者は¥1,400とかで開催されるセールの場合にのみその講師が所有するコースが割引対象となります。

ほとんどの講師は、このプログラムに同意しているため、セールでは大抵のコースが割引対象になっているわけです。

セール以外でUdemy(ユーデミー)のコースを安く受講する方法

ここまで、Udemyのセールについて書いてきました。実は、他にもUdemyのコースを安く受講する方法がありますので、ご紹介しますね。

講師が発行するクーポン

コースに登録すると、講師がプロモーショナル・アナウンスメント(宣伝目的のお知らせ)で割引クーポンを送ってくれる場合があります。その場合、コースを購入している必要がありますね。

あとは、コースのボーナスレクチャー(最後の講義)でクーポンを載せている講師もいらっしゃいます。Udemyでは、ボーナスレクチャーでのみ他のコースの宣伝を行うことができる決まりになっていますので、チェックしてみてください。

クーポンの場合も、有効期限が設けられています。今まで(2019年の10月以前)は、講師はクーポンを作成する際に、有効期限を自分で設定することができていました。しかし、10月7日か、8日頃から期限が定められてしまったんですね。

だから、講師からクーポンを配布してもらったら、早めにコースを購入するようにしましょう。

広告

他には、広告(これみたいに)を経由して割引でコースを受講することができます。いろんなサイトやFacebookでもUdemyの広告が掲載されていますので、それをクリックすれば安くコースを受けるとことができますね。もちろん、この場合は講師がUdemyのマーケティング・プログラムに同意している場合に限られます。

まとめ

この記事では、Udemy(ユーデミー)のセールに関して書いてきました。1月の新年セール、8月の夏休みセール、11月のブラックフライデーセールには最安値の1,200円で購入できることがほとんどです。

その他の月にも、最安値で無くても大幅な値下げでコースを受講することができます。こちらのセールに関しては、ほとんど告知されることがないので、定期的にサイトにログインして確認してみてください。

今もセールが開催されているかもしれないので、こちらからチェックしてみてください。

 

Udemyコースはクーポンで安く受講できるって知ってました?

下のボタンから好きなコースを割引で受講できます。

クリックしてコースを割引で受講する。

Udemyコースをクーポンで安く
受講しませんか?

詳細は下のボタンをクリック