Udemy(ユーデミー)おすすめコースランキングまとめ(非公式)

おすすめ講座ランキング

Udemyを使い始めたけど、いろんなコースがあって、どれを受講すれば良いのかわからない。どのコースがおすすめなのか知りたい。そんなこと思っていませんか?

今回は、Udemyのおすすめ講座をジャンルごとにランキング形式でまとめてみました。あなたが興味のあるジャンルを目次から選んで見てくださいね。

目次

プログラミング言語・Pythonおすすめコース

Pythonはコード量が少なく、読みやすいプログラミング言語です。そのため、比較的初心者でも学びやすく、とても人気があります。しかし、Webアプリケーションや機械学習といったものを作ることができます。ちなみに、YouTubeやGoogle関係、instagram、Dropboxなどは、Pythonが使用されていることで有名です。

1位:【世界で5万人が受講】実践 Python データサイエンス(通常価格¥12,600)

Python部門の第1位は、「【世界で5万人が受講】実践 Python データサイエンス」というコースです。世界で5万人もの受講生がいて、平均評価が4以上となっているので、かなりの人気ぶりが伺えるのではないでしょうか。これだけの人数が受講していて、平均評価も高いので、受講して間違いはないでしょう。

また、講義の量も膨大です。104件のレクチャーで構成されていて、約17,5時間とかなりボリュームがあります。短期間でパパッと軽くPythonを勉強をしたいと考えている方には、オススメしませんが、じっくり基礎から固めていこうと考えている方には非常にオススメのコースです。

2位:プログラミング言語 Python 3 入門(通常価格¥9,600)

2位は、「プログラミング言語 Python 3 入門」です。レクチャー数は、73件で6時間の内容となっています。1位のコースと比較すると、約半分のボリュームで若干割高な感じが否めません。しかし、タイトルに「入門」とあるように、プログラミングを全く学んだことがない初心者の方でも学べる内容です。でも、講師の方がMacを使っているせいもあって、Windowsの方は戸惑うかもしれません。

3位:みんなのAI講座 ゼロからPythonで学ぶ人工知能と機械学習(通常価格¥15,000)

第3位は、「みんなのAI講座 ゼロからPythonで学ぶ人工知能と機械学習」です。このコースは、Python部門では2番目に出てくるコースですが、ベストセラーになっています。しかし、説明が結構足りていなく、わかりにくい点もあります。

Pythonおすすめ(講座)ランキングの詳細を確認する場合はこちら

プログラミング言語・Javaおすすめコース

プログラミングを知らない方でも一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。MacでもWindowsでもJavaの開発ができるので、それが人気の要因にもなっていますね。他にも、処理速度が速いというメリットもある言語です。ちなみに、人気のゲームにマインクラフトがありますが、これはJavaで作られています。

1位:動画でわかる Java入門講座 基本~オブジェクト編(通常料金¥10,200)

第1位は、「動画でわかる Java入門講座 基本~オブジェクト編」です。平均評価が4.5以上と非常に高いコースです。解説が丁寧でわかりやすいと評判になっています。小テストが用意されているので、学んだ内容を確認できるので、しっかり基礎を固められますね。

2位:誰でもわかる Java基礎 & Javaオブジェクト指向(通常価格¥12,000)

第2位は「誰でもわかる Java基礎 & Javaオブジェクト指向」です。このコースは、今回取り上げたJavaのコースの中でもっとも講義量が豊富です。しかも、評価も結構高いです。でも、受講生が少ないので、ちょっと受講するには戸惑ってしまうかもしれません。

3位:【 5日でできる】はじめての Java 8 プログラミング入門(通常料金¥10,800)

第3位は、「【 5日でできる】はじめての Java 8 プログラミング入門」です。このコースは、Udemyでかなりの人気を博している井上講師のコースとなっています。井上さんだからということで、受講する方も多いでしょう。でも、上の2つのコースと較べて評価が低いのがマイナスポイントです。

Javaおすすめ講座ランキングの詳細を確認する場合はこちら

プログラミング言語・JavaScriptおすすめコース

よくJavaScriptはJavaと間違えてしまいがちなんですが、全く別のプログラミング言語です。JavaScriptは世界でもっとも使われている言語で、Webでは不可欠の言語です。

1位:実例でわかる JavaScript 初心者講座(通常価格¥10,200)

1位は、「実例でわかる JavaScript 初心者講座」です。このコースは、ベストセラーに認定されています。しかも、講義量も約8,5時間とボリュームもあります。量は多いですが、1つ1つの講義がコンパクトになっているので、ちょっとした空き時間とかにも学んでいけます。

2位:はじめてのJavaScriptプログラミング入門講座(通常価格¥10,800)

2位は「はじめてのJavaScriptプログラミング入門講座」です。このコースは、定期的に追加・修正が行われているコースです。なので、最新の内容を学ぶことができます。でも、たまに編集ミスとかもあるのがマイナスポイントです。これも、後で修正していただけるので、それほどマイナスポイントではないですけどね。

3位:必見!JavaScript & プログラム入門 with すぐに使えるテクニック集!(通常料金¥3,000)

第3位は「必見!JavaScript & プログラム入門 with すぐに使えるテクニック集!」です。このコースは、他のJavaScriptコースと比較して価格が安いです。その代わり講義量が少ないので、実質、時間あたりの費用は変わらないと思います。

JavaScriptおすすめ講座ランキングの詳細を確認する場合はこちら

プログラミング言語・Ruby on Railsおすすめコース

RubyはJavaやPython同様、プログラミング言語です。Ruby on Railsはというと、こっちはWebフレームワークになります。プログラミング言語ではないんですね。よく間違えられるんですけど。Ruby on RailsはスマホアプリやWebアプリケーションを作成するのに使用されます。Udemyのシステムでも導入されていて、他には、CookpadやAirbnbなどでも使われていますね。

1位:【質問対応停止中】【作りながら覚える!】 Ruby on Rails を用いたウェブ開発(Airbnbを作ろう!)(通常価格¥2,400)

第1位は「【質問対応停止中】【作りながら覚える!】 Ruby on Rails を用いたウェブ開発(Airbnbを作ろう!)」です。今回挙げた3つのRuby on Railsのコースの中ではもっともコスパが高いです。¥2,400にも関わらず、約12時間の量になっています。網羅的に学べるので、Ruby on Railsはこのコースで十分でしょう。

2位:【3日でできる】はじめての Ruby on Rails 4 入門(Rubyから学べる)(通常価格¥10,800)

2位は「【3日でできる】はじめての Ruby on Rails 4 入門(Rubyから学べる)」です。このコースは、Udemyの人気講師である井上博樹さんが担当されています。また、ベストセラーにもなっていることもあって、非常に好評なんですが、1位のッコースと比較すると割高感が否めません。

3位:Ruby on Rails 5入門 -Rubyプログラミングの基礎から学べる-(通常価格¥10,800)

第3位は「Ruby on Rails 5入門 -Rubyプログラミングの基礎から学べる-」です。このコースは、定期的に更新されているので、その点はいいのですが、初心者にとっては説明が不足していて理解が及ばない点もあります。

Ruby on Railsおすすめ講座ランキングの詳細を確認する場合はこちら

HTMLおすすめコース

HTMLとはHyperText Markup Languageの略です。これは、プログラミング言語の一種だと思われがちですが、マークアップ言語になります。例えば、WordPressなどのWebサイトを作成するときに使用します。

1位:70以上のレッスンで、基礎からしっかり学べる! HTML5完全マスターコース(通常価格¥9,600)

まず、1位は「70以上のレッスンで、基礎からしっかり学べる! HTML5完全マスターコース」です。このコースは、Udemyのベストセラーコースに認定されています。説明も細かく、初心者でも簡単に理解することができる内容になっています。

2位:誰でもわかる HTML5(通常価格¥4,800)

第2位は「誰でもわかる HTML5」です。このコースは平均評価が高いですが、受講生の数が少ないので、ちょっと受講するのをためらってしまうかもしれません。やっぱりある程度売れている方が安心ですよね。

3位:初めての人の「HTML5」入門(通常価格¥3,000)

第3位は、初めての人の「HTML5」入門です。このコースは、現役の大学・専門学校の講師が担当されています。タイトルに「入門」とあるように、初心者向けではありますが、説明が不十分な箇所があるので、そこがマイナスポイントです。

HTMLおすすめ講座ランキングの詳細を確認する場合はこちら

CSSおすすめコース

CSSはCascading Style Sheetsの略で、よくHTMLと組み合わせて使用されます。実際に、UdemyのコースでもCSSとHTMLがセットで学べるコースがあります。

1位:[HTML/CSS/JavaScript] フロントエンドエンジニアになりたい人の Webプログラミング入門(通常価格¥24,000)

1位は「[HTML/CSS/JavaScript] フロントエンドエンジニアになりたい人の Webプログラミング入門」です。CSSだけではなく、HTMLやJavaScripも学べるオールインワンコースのようになっています。約10,5時間の講義があるので、かなりのボリュームですよね。しかも、平均評価も4.5を超えているのでCSSを学びたい方は、これがおすすめです。また、HTMLも一緒に学びたいと思っている方は、なおさらこのコースを受講すべきです。

2位:CSS / CSS3 マスターコース |70以上のレッスン、7時間以上のレッスンでCSSを基礎からマスター(通常価格¥9,600)

2位は「CSS / CSS3 マスターコース |70以上のレッスン、7時間以上のレッスンでCSSを基礎からマスター」です。このコースは、CSSのみの内容になっていて、CSSの内容を深く理解できるでしょう。また、Udemyのベストセラーにも認定されていて、安心感があります。もし、CSSだけを徹底的に学びたいのであれば、1位のコースではなく、こちらを受講した方が良いと思います。

3位:HTML5+CSS3  手を動かしてマスターする WEBデザイン/プログラミング動画講座(通常価格¥10,200)

3位は「HTML5+CSS3  手を動かしてマスターする WEBデザイン/プログラミング動画講座」です。これは1位と同じ約10,5時間の内容になっています。このコースの講師の方は、他に人気コースを持っているので、ファンというか、他のコースを受講して、よかった人はこれを受講してみると良いかもしれません。また、このコースもCSS以外にHTMLも学べるようになっていますね。ただ、若干平均評価が低かったので3位にいたしました。

CSSだけ学べば良いのか、それともHTMLも一緒に学びたいのか、ご自身の目的にあったコースを受講なさってください。僕としては、CSSだけで良いのであれば2位のコースを、HTMLも学びたいのであれば、1位のコースをオススメします。

iOSアプリ開発おすすめコース

最近は、iOSアプリの開発が流行っていますよね。誰でも簡単に作れ、おまけに小遣い稼ぎもできてしまうこともできますし。81歳の若宮正子さんという方がテレビ等で話題になっていましたよね。

1位:【Swift4.0対応】超豪華版!未経験者が有名アプリ開発者になるiOS 11の全て 20個以上アプリをつくりプロになる(通常価格¥24,000)

第1位は「【Swift4.0対応】超豪華版!未経験者が有名アプリ開発者になるiOS 11の全て 20個以上アプリをつくりプロになる」です。このコースはとんでもなくボリューミーです。約23,5時間もあるので、もうそれだけで欲しくなってしまいそうですが、内容もしっかりしていて評価も高いです。

2位:【6日で速習】iOS 11 Swift 4アプリ開発入門決定版 20個のアプリを作る(ARKit,CoreML,NFC)(通常価格¥10,800)

第2位は「【6日で速習】iOS 11 Swift 4アプリ開発入門決定版 20個のアプリを作る(ARKit,CoreML,NFC)」です。このコースは、Udemyのベストセラーコースに認定されています。また、今回iOSアプリ開発のコースとして取り上げた中では価格が安いです。短期間でマスターしたい方にはおすすめです。ただ、コードの説明があまりないのがマイナス点です。やはり、初心者としてはなぜこうなるのかということもしっかり教えていただけた方が学びやすいですよね。

3位みんなのiOS講座 ゼロからSwiftで学ぶiPhoneアプリ開発の基礎(通常価格¥15,000)

3位は「みんなのiOS講座 ゼロからSwiftで学ぶiPhoneアプリ開発の基礎」です。このコースは、解説が丁寧で、評価が高いです。しかし、やはり1位のコースと比べると、割高に感じてしまいます。

iOSアプリ開発おすすめコースランキングの詳細を確認する場合はこちら

Adobe・illustrator(イラストレーター)おすすめコース

illustrator(イラストレーター)は、Adobe社が提供しているサービスです。デザインのプロも使用するくらい、有名なソフトですね。以前は、DVD(CS6など)で販売されていましたが、現在はクラウドに転換になりました。(とは言っても、未だにCS6とかが販売されているのはちょくちょく見かけますけどね。) 

1位:Illustrator 基礎からプロレベルまで 完全ですべてを学べる講座(通常価格¥7,200)

1位は「Illustrator 基礎からプロレベルまで 完全ですべてを学べる講座」です。Udemyのベストセラーに認定されていて、約13時間の巨大コースでとなっています。初心者でも、理解しやすい解説で挫折することなく学んでいけると思います。

2位:女性目線で解説!基礎からしっかりAdobe Illustrator 講座(通常価格¥3,000)

2位は「女性目線で解説!基礎からしっかりAdobe Illustrator 講座」です。まず、女性目線というのが面白いですよね。このコースも結構ボリュームがあって、約8時間です。もしかしたら、女性の方は共感できる内容が多いかもしれません。ただ、受講生が少ないので、そこが気になる点でした。

3位:誰でもわかる!これから始める Adobe Illustrator CC(通常価格¥2,400)

3位は「誰でもわかる!これから始める Adobe Illustrator CC」です。¥2,400なので、一番安いコースですね。初心者向けではありますが、ちょっとスピードが速かったり、理解できない箇所がたまにあるかもしれません。

Adobe・Photoshop(フォトショップ)おすすめコース

Photoshop(フォトショップ)はAdobe関連のサービスの中でも最も使われているのではないでしょうか。よく、illustrotorとPhotoshopの違いがごっちゃになってしまいがちですが、illustratorはベクター画像を扱い、Photoshop(フォトショップ)はビットマップ画像を扱うという違いがあります。

1位:Photoshopマスターコース 基礎から上級まで ステップバイステップでPhotoshopのすべてを学ぼう(通常価格¥8,400)

第1位は、「Photoshopマスターコース 基礎から上級まで ステップバイステップでPhotoshopのすべてを学ぼう」です。このコースは、Udemyのベストセラーに認定されていることに加え、Photoshop講座の中では、かなり大容量のコースになっています。約13時間もの内容となっていますので、かなりお得感あるコースだと思います。わかりやすいし、網羅的になっていますので、ああたのスキルがアップするはずです。

2位:未経験からプロを目指す!実践PhotoshopCC講座(通常価格¥9,600)

2位は「未経験からプロを目指す!実践PhotoshopCC講座」コースです。このコースも、約8,5時間とかなりのボリュームがあります。わかりやすい解説で平均の評価も高くおすすめです。ただ、1位のコースと比較すると、ボリュームも価格も見劣りしてしまいます。しかも、1位は、ベストセラーになっていますからね。

3位:サンペー先生の『Photoshop切り抜き講座 簡単!誰でもできる美しい画像合成テクニック』(通常価格¥3,000)

3位は「サンペー先生の『Photoshop切り抜き講座 簡単!誰でもできる美しい画像合成テクニック』」です。このコースは、通常価格が¥3,000なので、受講しやすいのではないでしょうか。ボリュームは約5時間なので、それほどありませんが、パパッと学びたい方にはいいかもしれませんね。僕は、網羅感のある1位のコースがおすすめです。

Adobe・Premier Pro(プレミア・プロ)おすすめコース

AdobeのPremier Proはハリウッド映画の編集にも使われているくらいの優れたサービスです。YouTuberを目指している方やかっこいい動画を作りたい方はぜひ身につけておきたいスキルです。

1位:【1日完結】Premiere Proの使い方~動画クリエイターコース~(通常価格¥4,800)

1位は「【1日完結】Premiere Proの使い方~動画クリエイターコース~」です。このコースは、Udemyのベストセラーコースに認定されています。平均評価も4.5を超えるくらいで、かなり人気が高いことがわかると思います。また、雑談も面白く、学んでいて飽きないです。

2位:Adobe Premiere Pro CC の使い方 & 動画編集・完全ガイド(通常価格¥24,000)

2位は「Adobe Premiere Pro CC の使い方 & 動画編集・完全ガイド」です。価格は、1位よりも高いですが、10時間を超える巨大なコースになっています。ただ、わかりにくい点が結構あるのがマイナスポイントだと感じました。

3位:誰でもわかる Adobe Premiere Pro CC(通常価格¥2,400)

3位は「誰でもわかる Adobe Premiere Pro CC」です。内容が3時間、価格が¥2,400となっていて、1位のコースと比べるとコスパはいいかもしれませんが、受講生が少ないのと評価が低いので、この順位にしました。

Adobe・After Effects(アフター・エフェクト)おすすめコース

AdobeのAfter Effects(アフター・エフェクト)はよく映画の字幕やアニメーションにも使われています。他のAdobe製品と連携することおも可能で、特にPremier Proで編集した映像と組み合わせるとハイクオリティーな動画が出来上がります。

1位:After Effects Class 初めてでも安心!現役クリエイターが教える動画コンテンツ制作術(通常価格¥19,800)

1位は「After Effects Class 初めてでも安心!現役クリエイターが教える動画コンテンツ制作術」です。Udemyのベストセラーコースの認定されていて、平均評価も4.5を超えているので、かなり評判の良いコースです。ちなみに、このコースの講師の方は他にもAdobe製品のコースを持っているので、Adobe全般のスキルを身に付けたい方は、まとめて受講されることをオススメします。

2位:After Effects 初歩からプロを目指そう 手を動かして楽しみながらクールな映像技術を学ぶ動画講座(通常価格¥7,200)

2位は「After Effects 初歩からプロを目指そう 手を動かして楽しみながらクールな映像技術を学ぶ動画講座」です。この方も、他にAdobe関連のコースを複数所有していてどれも人気です。人気度は、1位のコースと引けを取りませんが、1位の方がより網羅的だと感じています。

3位:誰でもわかる Adobe After Effects CC(通常価格¥2,400)

3位は「誰でもわかる Adobe After Effects CC」です。価格はお手頃で、平均評価も結構良いのですが、2015年からコースコンテンツが更新されていないのがマイナス点ですね。

Udemyコースはクーポンで安く受講できるって知ってました?

下のボタンから好きなコースを割引で受講できます。

クリックしてコースを割引で受講する。

Udemyコースをクーポンで安く
受講しませんか?

詳細は下のボタンをクリック