Udemy(ユーデミー)で購入したコースが返金されないのはなぜ?

Udemy情報

あなたは、最近、Udemy(ユーデミー)でコースを購入したけど、自分のレベルに合わなかったとか、思っていたのと違ったという理由で、返金を申し出たのでしょう。

でも、何らかの理由で返金ができなかったでのはないでしょうか?この記事では、Udemyで購入したコースの返金がされない理由、それから返金の条件などについてご紹介していきます。

Udemy(ユーデミー)には返金保証があります。

もうご存知かもしれませんが、Udemy(ユーデミー)には、ちゃんと返金保証があります。期間は、購入後30日間です。これは、コースを購入する際、ボタンの下などに表示されています。

Udemy(ユーデミー)で購入したコースの返金条件

では、次に、Udemyで購入したコースの返金条件を確認していきましょう。

30日以内

商品を購入後、30日以内であれば、(一部の条件を除き)理由を問わず返金ができます。これは、Udemyの公式サイトにも記載があります。

返金条件は、シンプルにこれだけです。

Udemy(ユーデミー)で購入したコースが返金されない理由

じゃあ、どうして返金がされないのか?それをチェックしていきましょう。

コースを購入後30日が経過している

まずは、単純な理由になりますが、30日が経過しているというものです。あなたが、返金しようと思ったコースはちゃんと過去30日以内に購入したものでしょうか?

おそらく、30日たったコースに関しては、返金を申請するボタンがクリックできないようになっているので、お問い合わせから返金申請をしていない限り、確認できているのではないかと思います。

30日経ってしまうと、講師に売り上げが送金される仕組みになっているので、購入後30日間という期間が設けられています。

コースの視聴量・コンテンツのダウンロード量が原因

コースは、どれくらい視聴しましたか?もしくは、どれくらいコンテンツ(動画やPDFなど)ダウンロードしたでしょうか?

これは、具体的な量は提示されていませんが、全部のレクチャーを視聴している、もしくはコンテンツダウンロードしている場合だと、返金されないかもしれない可能性があります。

多分、コースの内容は全体の20%ほどのコンテンツを見ればある程度わかると思いますので、その時点で受講をやめて、返金申請をした方が良いと思います。

何度も繰り返し返金をしている

それから、何度も返金を繰り返していると申請が断られる原因になります。そもそも、返金を異常な回数繰り返すと、アカウントが削除される可能性があります。2,3回の返金であれば、通常通り返金してくれると思いますが、10回も20回も返金保証を利用しているのであれば、断られる可能性はあります。(まあ、僕は1,2回しか返金を利用したことがないので、断言はできませんが。)

でも、いたずらに返金を繰り返していると、アカウントが削除されるというのは、公式ホームページに記載があります。

iOSアプリでコースを購入している

次の原因に関しては、iOSアプリで購入している場合です。そもそも、iOSアプリでコースを購入する場合、支払いを受けているのはUdemyではありません。Appleになります。

しかし、これは現金での返金のことであって、Udemyクレジットというもので、コース料金相当が返金されます。お金ではないけど、そのUdemyクレジットを使って、別のオンラインコースを購入することはできます。

サードパーティーでコースを購入している

それから、サードパーティーでコースを購入していることも原因として考えられます。サードパーティーなので、Udemyは関与していません。iOSに関しては、Udemyが公式に出しているアプリを使って、Appleで決済を受けているので、何とかUdemyクレジットで返金をしてもらえますが、サードパーティーは全く関与していないので、返金は不可です。

最近は、できなくなっていますが、2019年の10月7日以前は、有料のコースをクーポンを使って、半永久的に無料にしておくことができました。その無料クーポンを、別のプラットフォームで¥1,200とかで販売するとかもできたわけです。(現在でも、最長で31日間の無料クーポンが発行できるので、この手法が使えなくはないですが。)

でも、あくまでもサードパーティーで支払ったもので、Udemyは関与していないから、返金は不可能となります。

まとめ

今回は、Udemyで購入したコースが返金されない理由についてご紹介してきました。簡単にまとめると、、、

  • コース受講後30日経過している
  • コースのコンテンツを全部視聴・ダウンロードしている
  • 何度も返金を繰り返している
  • iOSアプリでコースを購入している
  • サードパーティーでコースを購入している

といったことが挙げられます。まあ、「レクチャーをタダで視聴してやろう!」みたいな悪どい考えではなく、普通に利用していて、30日以内であれば、基本的に返金可能だと思ってください。

Udemyコースはクーポンで安く受講できるって知ってました?

下のボタンから好きなコースを割引で受講できます。

クリックしてコースを割引で受講する。

Udemyコースをクーポンで安く
受講しませんか?

詳細は下のボタンをクリック