Udemy(ユーデミー)のクーポンで安く講座を受講するには、、、

Udemy情報

Udemyとは?

Udemyってご存知ですか?Udemy(ユーデミー)って素晴らしい講座が比較的安く買えるので、かなりいいですよね。僕はすでに2年近くUdemyを利用していますが、「なんでこんなコースがこの値段で?」というのが何個もあり、日々驚いています。なので、その魅力に取り憑かれ、今ではヘビーユーザーとなりました。

でも、いくら安いとは言え、転職を考えている方にとっては転職資金がかかってしまうので、もっと安くコースを購入できたらいいなと思いますよね?

わかります。僕も常に思っていますw 安くて、いい勉強はできているんですけど。ということで、そんな大阪のおばちゃんみたいな考えを持っているあなたに、ちょっといい情報をお伝えします。

Udemyには、クーポンという機能が存在します。つまり、安くコースを購入できるチャンスがあります。その取得方法は、4つ。

Udemyのコースを安く受講する方法

Udemyのコースを安く受講する方法としては、4つあります。それぞれの方法を詳しく解説しました。

Udemyのセールを利用する

まず1つ目は、Udemyのセールを活用するということです。(これは厳密にはクーポンではありませんね。)Udemyのセールは、ブラックフライデーセール、クリスマスセールなどがあります。他にも、スキルを身につけようみたいなセールとかも。

こういった誰もが知っているようなイベントの時はセールが行われますが、その他のセールの頻度に関しては、決まっていません。決まっていないというか、なかなかセール情報は入ってきません。なので、頻繁にUdemyにログインされることをお勧めします。

また、人によって、もしくはデバイスによって異なるセールが行われる場合もあります。登録して間もない場合には、大幅な値引きがされていたり、パソコンでは80%OFFだったけど、iPhoneでは全コース2,400円のセールが行われていたり。様々なセールが日々行われています。

このように、いろんなセールが頻繁に開催されるので、3日に1度とかの頻度でログインしておくといいかもしれません。そのセールで一気に購入するために、カートに受講したいコースを前々から追加しておくのもいいですね。僕は、毎回そうしています。 

講師が送るプロモーショナル・アナウンスメントでクーポンを獲得する

2つ目は講師が直接送ってくれるクーポンです。これは、その講師が所有しているコースに登録していると送ってくれる可能性があるものです。たいていの場合は、その講師の所有するコースのうちいずれかのコースに登録していれば届きます。

これは、プロモーショナル・アナウンスメント(宣伝目的のお知らせ)という機能で、講師は1コースにつき、月に2回まで送信することができます。1コースにつきとは書きましたが、複数のコースを所有している講師は、ある一つのコースの受講生だけに送るということはしません。通常は、全てのコースの受講生に一斉に送ります。

でも、この段階で送るコースの選択を忘れてしまって、クーポンが届かないということもありえます。

ちなみに、プロモーショナル・アナウンスメントの他にもエデュケーショナル・アナウンスメント(指導目的のお知らせ)というものもあり、こちらの方は、クーポンなどの送付はできずに、ただ有益な情報を送信する役割があります。講師によって様々ですが、YouTube動画を送ったり、ブログの記事をシェアしたり、コースにレクチャーを追加したことを連絡したり、あとは個人的なことだったり。何れにしても、コースをプロモーションする以外の目的、もしくはブログでアフィリエイトしたり、リストを獲得するような行為以外で、受講生にとって有益だと考えられるものを送信することができます。

講師のブログやメルマガ、YouTubeチャンネル、Facebook、Twitterなどからクーポンを獲得する

3つ目は、ブログやメルマガ、YouTubeチャンネル、Facebook、Twitterなどからクーポンを獲得するということです。実は、講師が自身でこれらを運営しているというケースもあります。やっているかどうかは、講師のプロフィール欄を確認するとわかります。(ちなみに、YouTubeで情報配信をしている講師の方も多いですよ。)

このように、講師自身がブログなどを運営している場合は、クーポンを得られる可能性は結構ありますが、全員が全員やっているとは限りませんし、いちいち探すのも面倒だと思います。なので、セールを待つか次の方法でクーポンを取得されることをお勧めします。

(ちなみに、Udemyの講師が集まるFacebookページに登録すれば、講師クーポンを獲得できることもあります。この場合は、講師になる必要がありますね。) 

この下にあるURL経由で割引を受ける

こちらをクリックすると、割引を受けることができます。これは広告で、Udemyさんがブログなどに貼ってね、と出しているものなんですね。つまり、公式のものなので、安心して割引クーポンを得られます。しかも、常にここにありますので、買いたいなと思ったら、いつでもここに戻ってきてくださいね。

クーポンには期限がある!?

実は、Udemyのクーポンには、期限があることがほとんどです。以前は、極端な話、100年後とかっていう、期限を設けることができたんですけど、2019年の10月からクーポンの仕様が変更になり、決められた有効期限が設けられるようになりました。

  • ¥1,200のクーポンが5日間
  • ¥1,680~¥2,400のクーポンが31日間
  • 人数制限なしの無料クーポンが3日間
  • 人数制限あり(10人)の無料クーポンが31日間

この4種類あります。基本的には、上記の2種類のクーポンが送信されてくると思います。ちなみに、上から2番目のクーポンに関しては、Udemyのセールス価格などを考慮して、自動で適切な値段がつけられるそうです。

講師が値段を決めるわけではないみたいです。また、無料クーポンも送信されることもあります。特に、新コースを開設したばかりとか。とにかく、クーポンには期限がありますので、見つけたら早めに購入されることをお勧めします。

Udemy(ユーデミー)コースを受講後、30日間は返金保証があります

Udemyの規約としてとても良いなと思うのは、コース受講後30日間は返金してくれるということです。非常に、お客さんに対して優しいんですね。それもそのはずですよね。Udemyのコースは、“情報”を扱っているので、変な情報を販売していたらUdemy自体が変な目で見られますからね。そうならないためにも、しっかり返金保証があります。

とはいっても、全ての講義を視聴してからの返金は厳しいでしょう。

返金はUdemyのウェブサイト(www.udemy.com)またはAndroidアプリで購入したコースに対してのみ提供されるので注意してください。サードパーティのウェブサイトまたはiOSアプリから購入したコースはすべて返金の対象外となります(返金の制限の詳細については以下をご覧ください)

Udemyの返金規約には上記のように書かれています。ほとんどの場合は、返金されますが、全部視聴していないこととサードパーティー(Udemy以外)で購入したコースは返金の対象にはなりませんので、お気をつけて。

ちなみに、僕も以前に返金保証を利用したことがあります。その時は、多分1日以内で返金の連絡があったと思います。現在は、どのように対応してくれるのかわかりませんが、返金をお願いしたら、必ず対応してくれますので、安心してください。

それから、いたずら購入して、返金を繰り返すとかはやめましょう。そういった行為が発覚した場合は、アカウントが削除される可能性があります。

Udemyコースはクーポンで安く受講できるって知ってました?

下のボタンから好きなコースを割引で受講できます。

クリックしてコースを割引で受講する。

Udemyコースをクーポンで安く
受講しませんか?

詳細は下のボタンをクリック